むらの幸福論

暮らしのちいさなところに眼をむける。

2015-01-13から1日間の記事一覧

漬物でごはんを見事な食べっぷり

マツコの知らない世界|TBSテレビ マツコの知らない世界|TBSテレビ 良かった。マツコの食への貪欲さ。 ”応用編”のレシピも良かった。 裏番組で、「ゴーストライター」が始まったようだが、見向きもしなかった。 安定感?があって、ニヤケルね。

≪連載≫哲学者内山節さんと対話 [中] 少数派といえなくなったフリーター。 自分自身のやりたいことが分からなくなっている。

就職するには高校よりは、大学を出たほうが?! ――資本主義システムと日本的労働観が不分明な形でコチャゴチャになってきていることでしようか。 内山 これまでは労働の周りに付着しているプレミア部分で仕事のつまらなさが補われていた。プレミア部分という…

≪連載≫哲学者内山節さんと対話 [上] フリーターの多数派は安定雇用を求めつつ就職先がないゆえのフリーター

袋小路にはいった労働環境。哲学者として、体験を踏まえながら鋭い問題提起をされる内山節さんは、これからの社会は「職人の時代へ伝統回帰する」と説く。 企業も「職人の倫理で働くことを許す組織は生き残る」と話す。フリーター、ニート、就労意識など幅広…

ローカリズムを考える。共同体には縦じくをつなぐ役わりがある。

群馬県上野村は、けわしい山野が面積の9割以上をしめる。家にむかう山道で、猿が数匹、のり面をかけ上るのがみえた。 「猿はこの庭で20匹ぐらいさわいでいることもありますよ。家に夜もどると、カモシカがまっている。動物の領地に人間がすまわせてもらっ…