読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらの幸福論

暮らしのちいさなところに眼をむける。

むらを見守る金色のいちょう

f:id:munosan:20161119160942j:plain
f:id:munosan:20161119155859j:plain

 むらを見守るいちょうの木がある。御堂のまえに屹立する。

 鮮やかな黄に色ずく。全身を明るくかがやかせる。おびただしく散りくる葉のなかから、色のきれいな葉をひろう。

 植物には珍しく精虫をもつ。

 雌雄別株で、雌株には風味すぐれたぎんなんがみのる。