読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらの幸福論

暮らしのちいさなところに眼をむける。

たしかな出会い

 相手に「会ってみたい」と思わせるには、自分の存在を証明するのが一番だ。

 自分の存在を証明するのは、会社名や肩書ではない。自分自身の強みである。

 強みさえあれば、ひとを引きつけられる。どんな世界のひとにも会える。

 無名のビジネスマンでも、地味な零細企業の経営者でも、強みを発揮し、自分に興味を持ってもらえれば、必ず「会ってみたい」と思わせることができる。