読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらの幸福論

暮らしのちいさなところに眼をむける。

響き合える変化の確信

 コミュニケーションは、鏡のようなところがある。

 オープンに話をしようとすると、相手もオープンに話してくれる。逆に、「どうも合わないなぁ」と思うと、言いたいことの半分も言えないと感じていたら、相手もそんなふうに受け止めていることが多いと思う。当たり障りのない、真意じゃないことをしゃべっている可能性がある。

 思い切って、こちらから本心をさらけ出すことです。そうすれば、必ず何かの変化が現れる。