読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらの幸福論

暮らしのちいさなところに眼をむける。

ふと気をゆるめると

 成功体験がひとを成長させることは、たしかにある。ただ、売り込みが目立つひとを見ていると、小さな成功体験が逆に足かせになっている。

 自分を売り込むことが得意で、その姿勢を当初、先輩たちに褒められて張り切っている。何か小さな成果でも上げようものなら、さらに得意満面でアピールをする。

 それは一瞬のこと。

 ずっとこの路線で走っていると、周りからはウザいと思われることが多くなっていくし、あるときから伸びなくなってくる。

 誰かが、必ず見てくれている。

 焦らなくていい。